産地だより
-2011-
<<産地だより−2010−へ                                                 産地だより−2012−へ>>
「尾花沢すいか」出荷最盛期
掲載日:2011/08/11
甘さしっかり!シャリ感ばっちり!品質良好!


7月下旬頃から最盛期を迎え、8月11日現在も東部・西部の両すいか選果施設は、すいかを積んだトラックが並び、生産者らでにぎわっています。今年も、甘さ、シャリ感ともに最高の「尾花沢すいか」ができました。
収穫したてのすいかは、トラックで次々と選果施設に運び込まれ、糖度(12度以上)や外観(傷や形など)を検査員が試し割りをして目で確めています。その後、自動選果機により、空洞や糖度、果肉の状況などをさらに厳しく確認されます。
厳しい検査をクリアしたものが「尾花沢すいか」として、連日、東京、大阪の市場を中心に出荷されています。また、すいかの出荷は8月下旬頃まで続きます。
 
平成23年産「尾花沢すいか」トップセールス
掲載日:2011/07/25
7/22(金)関東、7/23(土)関西に平成23年産「尾花沢すいか」のトップセールスを行いました。
今年度は尾花沢市、加藤市長も出席頂いてのトップセールスとなりました。
試食していただいた仲卸の皆様にもシャリ感、甘味ともども、大変美味しいとの声をたくさん頂き、好評でありました。
 
尾花沢出身であります、なでしこジャパンの佐々木監督も愛してやまない「尾花沢すいか」!まもなく出荷最盛期を迎えます!!
 
 
(写真撮影日:2011/07/22・23)
平成23年産「尾花沢すいか」出発式
掲載日:2011/07/25

7/21(木)東部選果施設にて、平成23年産「尾花沢すいか」の出発式を行い、関係者約50名が参加しました。
当年出荷の安全・安心を祈願し、保育園の太鼓演奏に乗り、2台のトラックが出発しました。


 23年産「尾花沢すいか」いざ出発です!!
 
 
(写真撮影日:2011/07/21)
生育状況は順調です
掲載日:2011/07/05
6月最終週、梅雨の影響で断続的な降雨もありますが、当地区は、生育、果実肥大ともに順調に推移しております。
 
【村山地域(森修一氏圃場)】
交配後25日経過し、バレーボール大に生育しており、7月下旬の出荷に向け順調に生育しております。
 
【大石田地域(後藤正雄氏圃場)】
交配後24日経過しバレーボールよりやや小さめですが順調に生育しております。
 
【尾花沢地域(大山哲夫氏圃場)】
交配後10日を経過し、摘果作業を行っていました。8月上旬の出荷に向け生育も順調です。
(写真撮影日:2011/06/29)
交配作業が始まりました
掲載日:2011/06/20
6月第3週に入り、天候にも恵まれ、交配作業も順調に経過しております。
村山・大石田地域は6月3日から交配作業が始まり、尾花沢地域も変わらず6月4日から交配が行われました。
 
【村山地域(森修一氏圃場)】
交配作業を6月4日から行いました。現在、ソフトボール大よりやや大きめで推移し、適度の降雨もあり7月下旬出荷に向けて順調に生育しております。
 
【大石田地域(後藤正雄氏圃場)】
交配作業は6月5日から行い、10日経過しております。摘果作業も終了し、現在、ソフトボール大で順調に生育しております。
 
【尾花沢地域(大山哲夫氏圃場)】
トンネル移動栽培で、間もなく交配作業に入ります。つるも十分に伸び、大玉果生産の準備は出来ております。
(写真撮影日:2011/06/15)
生育状況は順調です
掲載日:2011/05/31
現在は、すいか交配前の大切な作業として、つる引き作業を行っています。
生育状況は順調に推移しています。

今年は、豪雪により春作業が1週間から10日ほど遅れ、定植も1週間ほど遅れてのスタートとなりましたが、その後天候にも恵まれ、現在は順調に育っております。
 
【村山地域(森修一氏圃場)】
定植は4月24日で、昨年より若干遅れての定植でしたが、昨年並に順調に生育しています。
 
【大石田地域(後藤正雄氏圃場)】
定植は4月27日で、今年は、豪雪で定植は遅れましたが、その後の天候で大分つるも伸び、昨年並に順調に生育しております。
 
【尾花沢地域(大山哲夫氏圃場)】
定植は5月1日で、定植後25日で、村山、大石田地域より若干遅れてはいますが、尾花沢地域では早い作型で順調に生育中。