はらこ飯
はらこ飯
《材料》
・米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5合
・もち米・・・・・・・・・・・・・・・1合
・秋鮭・・・・・・・・・・・・・・・・・500g
・はらこ(いくら)・・・・・・・250g
・大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
・白ゴマ・・・・・・・・・・・・・・・少々
・だし昆布・・・・・・・・・・・・・少々
・ショウガ・・・・・・・・・・・・・50g
 (【A】のショウガを含む)
【A】
 ・味つゆ・・・・・・・・・・・・・大さじ4
 ・醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
 ・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・水・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
 ・ショウガ・・・・・・・・・・・少々
【B】
 ・醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 ・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
《作り方》
  1. 1時間くらい前に米ともち米を一緒にしてとぎ、水は煮汁の分控え、だし昆布を入れる。。
  2. 鮭の皮をとって、7〜8mmくらいの刺身状に切る。
  3. 【A】の材料を鍋に入れ沸騰させ火を止めて、Aを入れ強火で煮る。煮汁からAを取り出し、煮汁にすぐ「はらこ」を入れ火を止めたまま箸で1分間かき混ぜ半透明になったら取り出し、【B】をかけておく。
  4. Bで煮たAの小骨をとり少しほぐす。
  5. @にBで残った煮汁を入れ炊く。
  6. 炊き上がったDとC、千切りしたショウガを入れあわせる。
  7. どんぶりなどにEを盛り、白ゴマ、千切りした大葉をかけ、その上に「はらこ」大さじ2くらいをのせる。
  1. Bで「はらこ」に熱を加えすぎると、プリプリ感がなくなるので注意する。
  2. ショウガを入れることで、生臭さがとれる。
家でのおもてなしの時にごちそうすると、大変喜ばれます。
彩りも華やかで、家族みんなで囲むお正月料理に加えてみてください。
村山市大久保の奥山さんのレシピです。
ホームへ戻る おすすめ★レシピ トップへ